10月3日10:00迄 全品送料無料! / 通常商品 2点以上買うとさらに20%OFF

    • Levi’s® COMMUTER™
      (コミューター)
      スタイリッシュで都会的なサイクリストに必要な機能を備えたコレクション。強力なストレッチ素材に撥水加工やリフレクターなど、ディテールまでデザインに施すことで、最高の穿き心地と耐久性を実現。日夜、天気を問わず、サイクリストの日常に幅広く対応します。

      Levi’s® MADE & CRAFTED™
      (メイド&クラフテッド)
      リーバイス®ブランドのプレミアムモダンライン。最高級の素材を使用したリーバイス®のクラフトマンシップの結晶ともいえるコレクション。

    • Levi’s® WASTE<LESS™
      (ウェイスト レス)
      地球を考えてデザインした Waste<Less™プロダクトは最低でも15%のリサイクル素材を使用して製作されています。

  • LEVI’S® WATER<LESS™
    (ウォーター レス)
    リーバイス® Water<Less™の革新的な技術により、デニムのフィニッシングに使用される水の量を、96%削減することができました。

    Levi’s® WELLTHREAD™ COLLECTION
    (ウェルスレッド コレクション)
    リーバイス®の Wellthread™ プロダクトはWater<Less™ で水の量を削減した革新的な技術を使って製造されています。衣料品は簡単にリサイクルできるよう100%コットン製です。リーバイス® は製品作りに携わるあらゆ る人々の健康と福祉にも投資しています。

    MADE IN THE USA 現在製造されている中で最高級デニムである Levi’s® Made in the USA ジーンズとトラッカージャケットはアメリカ、ノースカロライナ州のコーンミルズ社で製作されています。

    • Anti-Fit (アンチフィット) アンチフィットとはトラディショナルなフィット カテゴリーにない衣料品を指す用語です。

      Arcuate (アーキュエット) リーバイス® ジーンズのバックポケットに縫い込んだアイコン ステッチのことで、その弓の形から”アーキュエット”と呼ばれているものです。リーバイス® ジーンズとして世界中で最も認知されたデザインの一環で、アーキュエットの商標は初期のウエストオーバーオール、すなわち1873年に特許を取ったブルージーンズのオリジナルから使用されているものです。

      Back Leather Patch
      (バックのレザーパッチ)
      ツーホース レザーパッチは初め、1886年当時にブルージーンズのもととなったウエストオーバーオールに使用されていました。これはパンツの強度を示す図柄として用いられたものであり、リベット打ち衣料の元祖としてのリーバイス® のステータスを確固たるものとしました。バックのレザーパッチはリーバイス® のレッドタブ ジーンズすべてに今もほどこされており、耐久性を保証するものとなっています。

      Bar Tacks (バータック) シームの交差する部分の水平方向のステッチで、強度と耐久性を増すためのもの。

      Batwing (バットウィング) ”リーバイス® バットウィング”の呼称はジーンズのポケットにほどこされたアーキュエット ステッチの形からきたもので、リーバイス® の本物志向と高品質を保証するものとなりました。

      Belt Loop (ベルトループ) ベルトを通すためウエストバンドに縫製された同素材のループ

    • Button fly (ボタンフライ) ボタンフライとは金属製の着脱に使うボタンのことで、リーバイス® のアイコン501® ジーンズを代表として使用されているものです。ボタンフライは最初のリベット打ち作業用パンツの特長で、1873年に特許を取り、こんにちのブルージーンズとして知られているジーンズの特徴の1つです。

      Coin pocket (コインポケット) 小さめのフロント ポケットで、もとは右フロント ポケットの内側にあるウォッチポケットとして知られていたものを指します。

      Cropped (クロップド) 丈が短めのパンツのことで、通常は足首までの長さのものを指します。

      Dropped Hem (ドロップヘム) 通常より長めのヘムラインのことで、代表としてはリーバイス® コミュータースタイルにカバー力を加えるためにほどこされたドロップヘムなどがあります。

      Hem (ヘム) 折り返して縫製されるファブリックの端のことで、ジーンズやパンツの裾のことを指します。

      Inseam (インシーム) 衣料品のインシームとは脚のインナー(股下)の長さを指します。

      Needle Stitch (針ステッチ) ロックステッチとも言われる針ステッチは、一般的にミシンで縫われるステッチのことで、上と下の糸を絡み合わせて仕上げたものです。

      Outseam (アウトシーム) アウトシームとはジーンズやパンツ全体の丈を指します。

  • Rise (ライズ) ジーンズ/パンツのウエストから股までの丈。リーバイス® のウィメンズジーンズにはローライズ、ミッドライズ、ハイライズがあります。

    Rivet (リベット) リベットとは衣料を補強する金属部品の1つです。リベット打ちの作業パンツとして特許を取ったのは1873年、LS&Co.とヤコブ・ディヴィスによるもので、こんにちブルージーンズとして知られるものです。501® のリベットは銅製で、ポケットを補強するようにデザインされています。

    Seat (シート) ジーンズのバックにあるシートとは、ジーンズのウエスト上部からポケット下までの、脚の部分より上までの丈のことです。

    Shank button (シャンクボタン) シャンクは金属製のボタンに加えられた工夫で、ファブリックとの間にスペースを作り出すようバックサイドからほどこされるものです。類似のボタンはリーバイス® トラッカージャケットやアイコンである501® ジーンズにも使用されています。

    Top Block (トップブロック) ジーンズやパンツのトップブロックとはヒップ下からウエストまでの部分のことで、ライズによって異なります。また、ヒップ周りのフィットを指す場合もあります。

    Two Horse Pull (ツーホース ラベル) 1886年の"XX"ジーンズのレザーパッチにブランド名を記したものが起源であるこのツーホース ラベルは、衣料品の強度を示すものとなっています。

    Waistband (ウエストバンド) ウエストバンドとはジーンズやパンツのウエスト周りの部分の布地を指し、フロント ボタンやベルトループをつけて特長を出すものです。

    Warp (縦糸) ファブリックの紡織において縦糸とは強度のある垂直方向の糸のことで、紡織機で強度を増すように加えられます。

    Weft (横糸) ファブリックの紡織において横糸とは水平方向の糸のことで、縦糸と緊密に紡織され、ファブリックとなるものです。

    Yoke (ヨーク) リーバイスのアイコン プロダクトの一環であるウエスタンに見られるように、ヨークとはシャツの上身頃、通常はネックやショルダー周りの型取りした部分のことです。

    Zip fly (ジップフライ) リーバイス® ジーンズはアイコンのボタンフライで知られていますが、人気ある505ストレートフィットのように、ジッパーフライ仕様となっているジーンズも数多くあります。

    • 710 Super Skinny (スーパースキニー) 女性らしさを引き出す最高のフィット。710スーパースキニーはヒップと太もも周りがスリムにフィットし、裾周りは最もスキニー、ストレッチ素材を加えることで着心地を改良。

      711 Skinny (スキニー) 710に比べややゆとりをもたせつつも、ヒップと太もも周りがスリムにフィット。クラシックなミッドライズ。

      712 Slim (スリム) ベーシックなスリムストレート。712スリムはミッドライズで、ヒップと太もも周りはスリムにフィット。

      721 High Rise Skinny
      ( ハイライズ・スキニー)
      ハイウエストのスキニージーンズ。ヒップと太もも周りはすっきりしたデザイン。

      Bermuda Shorts
      (バミューダ・ショーツ)
      太もも周りが通常ストレートなバミューダ・ショーツは膝までの丈。

      Boyfriend (ボーイフレンド) ルーズフィット。メンズジーンズをベースにしながら、シルエットや裁断に女性のためにディテールを改良。

      Capris (カプリ) カプリ パンツは通常テーパードのシルエットにクロップド スタイルで、ほとんどがすねまでの丈。春夏にパーフェクト。

      501® Original (オリジナル) アイコンのストレートフィットで、1873年からのブランド名を冠したボタンフライ。

    • 501® CT 501® オリジナルを受け継ぐ新たなアイコン。501® オリジナルをカスタマイズしたテーパード シルエットのジーンズ。

      504™ Regular Straight
      (レギュラー・ストレート)
      モダンなストレート フィットで、ウエスト位置は低め。

      505™ Regular Fit
      (レギュラーフィット)
      1967年以来のオリジナルなジップフライ。クラシックなストレート フィットで太もも周りにはゆとりがある。

      510™ Skinny (スキニー) ウエストラインは低め、ヒップから足首までスキニーなシルエット。

      511™ Slim (スリム) 今に伝わるクラシック。スリムでモダンなフィット、ゆとりがあり動きやすいフィット。

      513™ Slim Straight
      (スリムストレート)
      あらゆるスタイルへ汎用性の高いクラシック、シルエットはスリム。

      514™ Straight (ストレート) リーバイス® のクラシック。ウエストラインは低め、ストレートなシルエットで太もも周りにはゆとりがある。

      522™ Slim Taper
      (スリムテーパー)
      モダンで洗練されている。太もも部分はぴったりフィットし、膝から足首へ向けてテーパード。

      527™ Slim Bootcut
      (スリムブーツカット)
      モダンなブーツカットのフィット。ウエストラインは低め、太もも周りはスリムにフィットする。

      541™ Athletic Fit
      (オーセンティック・フィット)
      シートと太ももにゆとりを持たせたフィット。

      550™ Relaxed Fit
      (リラックスフィット)
      着心地のよいクラシック。ウエストラインちょうどの股上にゆとりのあるストレートなシルエット、太もも周りはルーズにフィットする。

  • Bootcut (ブーツカット) 元々、作業用ブーツを履けるようにデザインされたブーツカット ジーンズは、膝から足首へかけて広がりを持たせたシルエット。

    High Rise (ハイ ライズ) ウエスト周りが身体のウエストとちょうど同じ丈、またはそれに近いジーンズやパンツ。

    Leg Opening (裾周り) ジーンズやパンツの足元の幅(ショーツなら太ももの部分の幅)

    Low Rise (ローライズ) ウエスト周りが身体のウエストより低く、ヒップ周りに近い丈のジーンズやパンツ。

    Mid Rise (ミッドライズ) ウエスト周りが身体のウエストとヒップの間にくる丈のジーンズやパンツ。

    Original Fit (オリジナルフィット) オリジナル フィットのジーンズやパンツは、ストレート シルエットでウエストまでのライズとしてデザインされたもの。

    Regular Fit (レギュラーフィット) レギュラー フィットとは太ももとシート部分にゆとりのある、ストレート シルエットのジーンズやパンツ。

    Relaxed (リラックス) リーバイス® のリラックス ジーンズは、着心地を優先したルーズなフィット。

    Super Skinny (スーパースキニー) リーバイス® のスーパー スキニーはウエストから足首まで全体にフィットするデザイン。

    Skinny (スリム) リーバイス® のスキニー ジーンズはウエストから足首まで全体にフィットすると共に、着心地を考慮してストレッチ機能をもたせたもの。

    Slim (アンチフィット) トラディショナルなストレートとモダンなスキニーの中間に位置づけられるリーバイス® のスリム ジーンズは、ヒップから足首まで細めの造りとするも、動きやすいようゆとりを持たせたもの。

    Straight (ストレート) リーバイス® のストレート ジーンズは’スタンダード フィット’とも呼ばれ、ヒップから足首までストレートなシルエットになるよう裁断されたもの。

    Tapered (テーパード) ジーンズ/パンツのスタイルの1つで、膝から足首にかけて細くなっているもの。テーパード ジーンズ/パンツは洗練されたルックス。

    • Barstow Western
      (バーストウ ウェスタン)
      1930年代に牧場でカウボーイたちが着用したもの。リーバイス® のアイコン的なバーストウ ウェスタン シャツはカウボーイの定番でしたが、後に西部だけでなく全土で着用されるようになりました。トラディショナルなウェスタンヨークやスナップボタンなどのディテールをほどこしたクラシックな逸品はリーバイス® プロダクトのアイコンです。

    • Blue Jeans (ブルージーンズ) 1873年、リーバイ ストラウスとヤコブ・デイヴィスは、高品質のデニムに打つ銅製リベットで特許を取得し、初のリーバイス® ジーンズを創作しました。アメリカンカジュアルウェアのクラシック・ジーンズは、労働着にとってのジーンズから、様々なカルチャーのアイコン、自己表現の手段として、ロックスターやカウガール、大統領、スケーターからクリエーターまで、あらゆる人に着られることで進化を遂げました。

  • Sawtooth Western
    (ソートゥース ウェスタン)
    アイコン的な作業着、リーバイス® ソートゥースデニムシャツは、1930年代のリーバイスのBarstowウェスタンシャツをオリジナルとして改良を加えたもの。ウェスタンヨークやスナップボタン、スリムでモダンなフィットとポケットなど、あらゆるクラシックなディテールがほどこされています。

    Shrink-to-Fit™ Denim
    (シュリンク トゥ フィット デニム)
    生のデニムを原料としたオーセンティックな衣料品は製造工程で縮みません。フィットやフィニッシュは着る人一人ひとりによって異なり、穿く頻度や洗い方等によって個性が出ます。

    Sunset Tee (サンセット Tシャツ) リーバイス® アーカイヴからの1902年サンセットシャツと同じ仕様のポケットのついたシャツ

    Trucker Jacket (トラッカージャケット) リーバイス® のトラッカージャケットは1962年に初登場。それ以降、誰でもどこへでも着用できるものとして、毎シーズン改良を加え、新たなプリント、スタイル、ファブリック(フリース、コーデュロイ、シェルパ、ダウン、軽量コットンなど)で進化し続けてきました。

    5-Pocket (5ポケット) クラシックなリーバイス® のデザインで、2つのバックポケット、2つのフロントサイド ポケット仕様で、さらに右ポケットには小型ポケット(”コイン ポケット”と呼ばれるもの)がついています。

    • 3M Reflective Tape (3M 反射テープ) 3Mスコッチライト反射テープは優れた反射素材を使用し、暗い場所でもその着用者がはっきりと見える工夫をこらしたものです。例:リーバイス® コミューター コレクションでは、ヘムやシームに3Mを使用し、夜でも安全を確保します。

      3XDRY (3Xドライ) 3XDRYテクノロジーとは、外側には撥水性、内側には吸湿性の機能がつき、汗を取り除いて涼しい着心地を実現しました。3XDRYファブリックはまた、汚泥や水分をはじく効果をさらに改善したもので、リーバイス®コミューターコレクションに使用されています。

      Chambray (シャンブレー) シャンブレーとは軽量でデニム生地のようなルックスのファブリックです。その着心地良さと通気性のため、主にシャツに使用されます。

      Corduroy (コーデュロイ) コーデュロイはファブリックの1種で、繊維をツイストしたことにより、紡織したときに”うね”が平行に出る生地のことです。

      Cotton (コットン) その柔らかさと通気性で知られるコットンは、あらゆる種類の衣料に最もよく使われるファブリックの1つです。リーバイス®ジーンズのほとんどはコットン製の生地にインディゴ染めをほどこしたものです。

      Crosshatch (クロスハッチ) 縦糸と横糸双方に不均一な糸で紡織したデニムは、ユニークで格子縞のようなフィニッシュ効果を出すものです。

      Dirt Repellent (汚泥防止) 汚泥防止のファブリックは液体やちりをはじくためのコーティング処理がなされています。リーバイス®コミュータースタイルの中には、このファブリックを使用することにより、サイクリストが清潔に気持ちよく自転車に乗れることを意図したものも含まれています。

      Dyneema© (ダイニーマ) 世界でも最も強靭な繊維Dyneema©を衣料に紡織することで、耐久性はさらに増します。

      Elastane (エラステイン) エラステインはポリウレタン素材を使用した伸縮性のある合成繊維で、衣料の伸縮性を増すものです。リーバイス®のデニムには望みのストレッチ機能を持たせるため、エラステイン素材を様々に使用しています。

    • Fabric Weight (ファブリックの重量) ファブリックの重量とは1平方ヤード当たりのオンスで測定した数値のことで、デニムは4から15オンスまで幅広い重量の生地を使って紡織するものです。

      Finishes (フィニッシュ) ジーンズを裁断、縫製、ウォッシュした後にほどこされる加工のことで、様々な効果を出すことを意図しています。よくあるフィニッシュにはヒゲ、ほつれ、刺繍などがあります

      Fleece (フリース) 軽量で通気性のよいファブリックで、大変柔らかな生地として知られ、主にジャケットやスカーフ、帽子などに使用されます。

      Heavyweight Denim (重量デニム) 非常に耐久性に優れたデニムで、ファブリックの1平方ヤード当たり13オンス以上の重さのあるもの。

      Jersey (ジャージー) 柔らかく、超軽量ニット・ファブリックで、代表的にはTシャツの製造に使用されます。

      Lightweight Denim (軽量デニム) 軽量デニムはファブリック1平方ヤード当たり10.5オンス以下の軽さのもの。軽量という性質を利用し保温効果を効かせたスタイルに最適。

      Linen (リネン) 軽量でも耐久性に優れた自然素材のリネンは、フラックスという植物から採取できるもの。リネンはその優れた通気性を特長とし、春夏の衣料に最適。

      Madras (マドラス) マドラスとは軽量の格子縞コットン・ファブリックのことで、主にショーツやワンピースなどの夏向け衣料に使用されます。

      Midweight Denim (ミッドウェイト・デニム) ファブリックの1平方ヤード当たり10.5から12.5オンスまでの重さのデニムのこと。リーバイス®のスタイルはほとんどがミッドウェイト デニムから製作されています。

      Motion Fabric (モーション ファブリック) リーバイス®のストレッチ デニムは最高の着心地を実現するための工夫がなされています。いつ着てもフィットする素材。

      Preshrunk Denim (プリシュランク デニム) ”サンフォライズ”としても知られるプレシュランク・デニムは、ウォッシュやドライの後での縮みを防止する処理がほどこされています。プリシュランク・デニムは60年代に流通していたもので、それ以前のデニムはすべてシュリンク・トゥ・フィットのファブリックでした。

  • Raw Denim (デニム) デニムは丈夫で耐久性に優れたファブリックで、コットン・ツィルを素材とし、ジーンズやオーバーオール、トラッカージャケット、ウェスタン・シャツ、その他の衣料に使用されるものです。ウォッシュすると2サイズ程度縮み、時間を掛けて穿き込むと身体に馴染んでいきます。※縮む程度には個人差があります。

    Sanitized Band (衛生用バンド) 抗菌性ファブリックのテクノロジーはリーバイス®コミューターラインのジーンズのウエストバンドにほどこされています。

    Sateen (サティーン) サティーンはサテンとよく似たコットン・ファブリックで、柔らかく滑らかな手触りと光沢が特徴です。

    Selvedge (セルビッジ) プレミアムのセルビッジ デニムとは”セルフ エッジ”という言葉から派生したもので、ひと巻きのファブリックの紡織済みのエッジを指します。元来は幅の細い紡織機で製造した、ほつれのないクリーンなエッジのことです。

    Sherpa (シェルパ) 柔らかく、厚みのあるファブリックで、元々羊毛で製造したものであり、衣料品に保温効果を加えるものです。

    Slub (スラブ) スラブとは厚みのあるネップヤーンを指し、意図的にイレギュラーな生地となるよう紡ぎ出すことで、ニットのような手触りを創り出します。

    Spandex (スパンデックス) スパンデックスとは伸縮性に優れた繊維です。デニムにも使用され、豊かなストレッチ機能を実現しています。

    Stretch Denim (ストレッチ・デニム) 着心地と伸縮性を増すため、コットンとエラスティン(伸縮性素材)を混紡したストレッチ デニムのことです。

    Silk (シルク) シルクとは柔らかく光沢のある糸やファブリックで、養蚕による繊維からできているものです。

    Tencel (テンセル) リオセルの名でも知られるテンセルとは環境に優しい繊維で、木製パルプから製造され、レーヨンと似たフィーリングを出します。

    ThermoCool (サーモクール) サーモクールの繊維は着用者の身体の動きに合わせて体温を調整する機能を持っています。リーバイス® コミューター コレクションの中のスタイルに使われる素材です

    Twill (ツイル) ツイルとは対角線上に並行に織った軽量ファブリックの表面のことで、デニムには耐久性あるコットン ツイル ファブリックを使い、インディゴ染料を加えて製造しています。

    Water Repellent (撥水性) 防水性ファブリックよりさらに丈夫な撥水性ファブリックは、きつく紡織されるか、もしくは水分をはじく効果のあるフィニッシュ加工をほどこした生地のことで、アウターウェアやコミューター スタイルに使用される素材です。

    Water Resistant (防水性) 防水性ファブリックとはファブリックの繊維に水分が浸透するのをはじくような処理がなされた生地で、アウターウェアやコミューター スタイルに使用される素材です。

    • Chain Stitch (チェーンステッチ) チェーンステッチとは縫製技術の1つで、縫製するステッチがチェーンのような形になるよう縫い込まれたものを指します。チェーンステッチは刺繍の工程で施され、ファブリックにイラストを描くことも可能です。

      Crocking (クロッキング) この用語はインディゴ染料を不均一にこすり取り、別のファブリックや布地に応用することを指すもので、洗いをかけていないデニムや、色の濃いによく起こる現象です。

      Destruction (ダメージ加工) 主にほつれ、切りっぱなしの裾などの加工を指し、中には一度クラッシュ加工を施した上で修繕を加えることで長い間穿き込んだような風合いを出すこともあります。

    • Embroidery (刺繍) 衣料品に装飾を施すために、針と糸で行う技術。初めは60年代から70年代のヒッピーにより人気に火がつきました。刺繍をデニムに施すことで、自分だけのルックスを実現することができます。

      Flat Busted Seam
      (フラットなバスト シーム)
      フラットなバスト シームは縫製され、プレスでフラットにしたもので、手を加えていないエッジを補強するものです。

      Finishes (フィニッシュ) フィニッシュ加工とは、ジーンズを裁断、縫製、洗いをかけた後に施される加工を指し、必要な風合いを実現することを目的としています。よくあるフィニッシュ加工としては、ヒゲをつけたり、ほつれを残したり、刺繍を加えたりしたものが挙げられます。

  • Hand Sanding (ハンド サンディング) ハンド サンディングが施されるのは、ヒゲを出したり、その他クラッシュ等の加工を行い、時間をかけて穿き込んだような風合いを出すものです。

    Patches (パッチ) パッチがジーンズに加えられたのは、元々はデニム地がこすれて補強が必要になったためでした。今日パッチが使用されるのは、ビンテージの風合いを再現するためです。

    Resin Coating (樹脂コーティング) 樹脂コーティングはフィニッシング技術の1つとして用いられ、リジッドにシワが出るような風合いを出す効果があります。

    Shibori (絞り) 日本発祥の絞りの染色技法は、布地を部分的にしばってインディゴ染料に浸し、斑のような柄を出すものです。

    Sustainable Finishing Techniques
    (環境保全を図るフィニッシング技術)
    リーバイス®は、革新的で環境に配慮したフィニッシング技術を採用しており、デニム製造とフィニッシングの工程においての水資源の使用を最小化しています。これまで10億リットル以上の水資源を節減し(2015年8月時点)、その活動は現在も継続しています。

    Whiskering (ヒゲ加工) ヒゲはジーンズにさりげなくつく水平のラインのことで、太もも周りや関節部分などに見られ、ジーンズをよく穿き込むと生じるアタリです。これを再現する際には、まずジーンズにサンドペーパーでラインを引き、その後ストーンウォッシュで仕上げます。

    • Acid Wash
      (酸性薬剤を使ったウォッシュ)
      酸性薬剤を使用する際には、デニムをブリーチ剤の石を用い、まだら模様のフィニッシュにします。

    • Bleach (ブリーチ) ブリーチはフィニッシングの過程で使用されることがあり、デニムの色合いを明るくしたり、穿き込んだ風合いを出すことを目的としています。

  • Cast (インディゴの色調) インディゴ デニムの基調となる色合い。染料や技法により、デニムに赤、緑、黄色など様々な色合いを出します。

    Garment Dye (衣料用の染料) 染料の桶の中に衣料を漬け込み、穿き込んだビンテージのような風合いを出します。衣料用の染料は”重ね染め”を行うこともあります。

    Indigo Dye (インディゴ染料) インディゴ染料はデニムを特徴的で豊かなブルーにする為に使用します。着ていくうち、洗いを繰り返すことにより、インディゴで染められた生地はやがて古着となり、世界で1本のあなただけのジーンズとなります。

    Levi’s® Authentic Wash
    (オーセンティック ウォッシュ)
    リーバイス® のEureka Innovation Lab(エウレカ・イノベーションラボ)で開発されたリーバイス® オーセンティックウォッシュは、穿き込んだような穿き心地や、他では見ることができない色のバリエーションが楽しめます。

    Stonewash (ストーンウォッシュ) ストーンウォッシュは、工程の中でデニムを軽石と一緒に洗いをかけ、独特の風合いを実現します。

    Tannin (タンニン) タンニンとはタンニン樹皮やその他の植物繊維に存在する有機物で、レザー製品等の製造に使用されるものです。

    • Levi’s® COMMUTER™
      (コミューター)
      スタイリッシュで都会的なサイクリストに必要な機能を備えたコレクション。強力なストレッチ素材に撥水加工やリフレクターなど、ディテールまでデザインに施すことで、最高の穿き心地と耐久性を実現。日夜、天気を問わず、サイクリストの日常に幅広く対応します。

      Levi’s® MADE & CRAFTED™
      (メイド&クラフテッド)
      リーバイス®ブランドのプレミアムモダンライン。最高級の素材を使用したリーバイス®のクラフトマンシップの結晶ともいえるコレクション。

    • Levi’s® WASTE<LESS™
      (ウェイスト レス)
      地球を考えてデザインした Waste<Less™プロダクトは最低でも15%のリサイクル素材を使用して製作されています。

  • LEVI’S® WATER<LESS™
    (ウォーター レス)
    リーバイス® Water<Less™の革新的な技術により、デニムのフィニッシングに使用される水の量を、96%削減することができました。

    Levi’s® WELLTHREAD™ COLLECTION
    (ウェルスレッド コレクション)
    リーバイス®の Wellthread™ プロダクトはWater<Less™ で水の量を削減した革新的な技術を使って製造されています。衣料品は簡単にリサイクルできるよう100%コットン製です。リーバイス® は製品作りに携わるあらゆ る人々の健康と福祉にも投資しています。

    MADE IN THE USA 現在製造されている中で最高級デニムである Levi’s® Made in the USA ジーンズとトラッカージャケットはアメリカ、ノースカロライナ州のコーンミルズ社で製作されています。