1954'sの商品一覧

1954 501Z XX 1954 MODEL アイテムを見る

1950年代中頃、1873年に501®が登場してからこの年代まで、西側の州のみが販売領域だったが、はじめて東海岸での販売を開始した。すでにたくさんの人が、観光用牧場でジーンズを目にしていたが、同時に、ジーンズに全く触れたことがない人々もまだ多い時代だった。まずは商品に親しんでもらうため、1954年、リーバイス®はシュリンクトゥフィットのジッパーフライバーションを発売。これが、501Zである。

この商品には、シルエット、丈夫かつしなやかな生地、リベット等、501®愛用者を魅了してきたすべての要素が盛り込まれていた。店頭には、ボタンフライの501®とジッパー フライの501Zの両方が並び、消費者それぞれが自分に合う方を選んで購入していた。やがて501Zには多くのファンができ、1967年には502という新しいロットナンバーも登場。1976年にプリシュランク(防縮加工)が人気を上回るまで、502は主要な商品ラインの一部だった。コーンミルズ社製のレッドセルベッジ デニムを使用。
1954 年モデル501Z のフィットは、ジッパー フライで、レッグは細めなテーパード。
※一部商品により、ファブリック・仕様が異なる場合があります。

DETAILS
  • PATCH
    ツーホースレザーパッチ

  • POCKET
    2本針式のアーキュエイトステッチ

  • RED TAB
    "E" レッドタブ

  • RIVET
    カバー付きリベット

  • FRONT BUTTON
    刻印入りボタン

  • ZIP FLY
    ジップフライ

  • SELVAGE
    コーンミルズ社製レッドセルビッジ

2件中 1~2件表示
2件中 1~2件表示
2件中 1~2件表示

詳細検索

カテゴリから選ぶ

アイテムから選ぶ

価格帯から選ぶ

カラーから選ぶ